• バックナンバー
組織の活性化を上げる
方法

システムと精神は車の
両輪

ひらめきを文字にする
携帯電話が1億台

決断しないのが一番悪い
ニュースレターは
 セールスマン

ハインリッヒの法則
客には3つの階層がある
officeのサイトは使える
お客は全て知っている
4つのパーソナリティが
 必要

キーワードツールは優れ
 たマーケッター

AIDAの法則
通販生活は参考書
(番外)運を味方につける
DMで大切な3つのこと
個人に必要な4つの力
組織に必要な3つの力



 


 今日のテーマは「4月は助成獲得のチャンス」です。



 なんのこと?と思われるかもしれませんが、4月は新年度になり、
公的な機関の新年度予算が執行されだすのです。



 そうすると、いろいろな助成金、支援金、補助金の類の申請受付
もいっせいに始まるのです。それで驚くことにその受付期間が1ヶ月で
4月末には締め切られてしまうなんてことがよくあるのです。



 当然、知らなければ申請もできませんね。申請すれば助成金
という形でお金の支援をしてもらえるかもしれないのに・・・ですよ。



 実は私の地元の山梨県でも県の中小企業支援センターというところで
中小企業向けの支援をたくさん行っています。その数、年間で100件
くらいあるのです(東京ではなく山梨県でも、ですよ)。 



 私はその中小企業支援センターの専門家登録員なので、そういうことは
わかりますが、各都道府県の中小企業支援センターの場所すら知らない
経営者さんも多いのではないでしょうか?



 では、もっと中小企業センターが地元の経営者にわかるように広告
したらいいじゃないかと思われたと思います。しかしそういう広告には
その広告にお金がかかります。



 また広告をして、あまりにも多くの希望者が集まってしまっても
センター側では困ってしまう(資金的にも)事情もあるようです。



 だから、そういったことを知っていて、中小企業支援センターに
定期的に訪問して情報を集めている経営者さんは上手に活用できて
いるのです。知らない経営者は全くその恩恵を受け取れません。
もったいないことです。



 その違い・・・ただ知っていて、時々センターの担当者と話をするくらい。
(電話で話を済ませたっていいくらいですから・・・)



 あなたは大事な情報を入手し損ねていせんか?



 中小企業庁のHPに各都道府県の中小企業支援センターにリンクする
ページがあります。まずあなたの地元の中小企業センターに一度
行ってみて、いろいろな情報を入手することをおすすめします。



 意外と力になってくれますよ。



発行日 不定期
発行者 ステージアップコンサルティングサービス
代 表 田中 忠



 メルマガ登録はトップページの登録欄にメールアドレスをご記入して送信ボタン
をクリックしてください。

 メルマガ解除は同じく、解除欄にメールアドレスを記入して送信ボタンをクリック
してください。