• バックナンバー
システムと精神は車の
両輪

ひらめきを文字にする
携帯電話が1億台

決断しないのが一番悪い
ニュースレターは
 セールスマン

ハインリッヒの法則
客には3つの階層がある
officeのサイトは使える
お客は全て知っている
4つのパーソナリティが
 必要

キーワードツールは優れ
 たマーケッター

AIDAの法則
通販生活は参考書
(番外)運を味方につける
DMで大切な3つのこと
個人に必要な4つの力
組織に必要な3つの力



 


 「組織の活性化を上げる方法」


 さて、今日のテーマは「組織の活性化を上げる方法」です。新入社員
も入ってきて、今日から職場の雰囲気も新春な感じとなっているところ
も多いと思います。そんなフレッシュな感じを活かしていきたいですね。


 では、その方法を紹介しましょう。それは「グッド & ニュー」という
手法です。まず部署の朝礼などみんなが集まる場で、一人一人が24時間
以内に起こった「良かったこと、新しいこと」などを個々に発表すると
いうものです。


 発表の仕方は、ゴムボール(クッシュボールなんてのがおススメです)など
1つ用意して、発表する人がそれを持ち話をします。時間・ルールなどは1分間
スピーチの様に厳格にする必要はありません。気軽に話すことが大切です。
話し終わったらボールを次の発表の人にポンッと渡すだけです。


 なぜこれで組織が活性化してくるの?と思われた方も多いと思います。


 まずなぜボールを使うかというと、例えばボールを使わずに個々に
発表する形にすると、発表者は下を向きながら話したり、手を前で
ぎゅっと握ったままで話たりと、とても前向きな感じではない状態で
話してしまうことが多いです。これだと話もどうしても硬くなって
しまいます。


 そこで、ボールを握らせて話させると、体の動作がそういった硬い感じ
にならずにすむという利点があります。手のひらでボールをポンポンさせ
て話してもいいですし、まず体がリラックスした感じになります。


 そういった体の動きの中で、ネガティブな話をするというのは意外と
できないものです。心の状態が身体に影響することがありますが、その
逆で身体の動きが心に影響することも実はとてもあることなのです。


 このように自分も周りの人も、良かったことや新しいことなどの体験を
話したり、聞いたりすることによって、少しずつですが、自分たちの意識
がそちらの方向に向かい始めます。


 これを続けることにより、自分や組織全体の考えや価値観、発想などを
前向きにしていくことができます。そしてそれが組織の活性化につながります。
今日・明日に即効で効果があるものではありませんが、継続するとジワジワ
と効果が出てきます。


 この手法はアメリカの加速学習の権威であるピーター・クラインが
作り出した手法で、神経言語プログラミングという学問のリフレーミング
という手法を上手く利用したやり方で、学問的にしっかりとした裏づけ
があります。


 (詳しくはこうすれば組織は変えられる!―「学習する組織」をつくる
10ステップ・トレーニング
という本に載っています。興味のある方は
読んでみてください。良い本ですよ。)


 またこのグッド&ニューのやり方を別の観点から見てみても非常に効果的
であることがわかります。


 それは成功の9ステップ という本を書かれて、その集中セミナー
も行っているジェームス・スキナー氏によるといろいろな分野で卓越した
結果を出している人と、平均的な結果で終わっている人の違いをつぶさに
調査した結果、両者の間に次の3つ大きな違いがあるそうです。


 @身体の動き(どういった身体の動きをしているか)
 A言葉(自分自身に言う言葉、相手に対して言う言葉)
 B焦点(どこに意識の焦点を当てているか)


 この3点から見てもグッド&ニューがいかに効果的なやり方であるか
わかります。


 @ボールを使って身体をリラックスした動きにさせる、A良いことや
新しいことを話させる、Bそういったことを話したり・聞いたりすること
により一人一人の意識の焦点をそちらに向けさせる、といったことなのです。


 最近の日本の経済状態や、労働条件など決して良い状態とはいえません。
そういった中でも、良いところに意識を向けて組織を活性化させること
により新しい解決の糸口が見つけられる一つの手段になれば思います。


 ぜひ皆さんも、組織の活性化のために取り入れてみたらいかがでしょうか? 



発行日 不定期
発行者 ステージアップコンサルティングサービス
代 表 田中 忠



 メルマガ登録はトップページの登録欄にメールアドレスをご記入して送信ボタン
をクリックしてください。

 メルマガ解除は同じく、解除欄にメールアドレスを記入して送信ボタンをクリック
してください。